カイテキオリゴ 妊娠中

カイテキオリゴを妊娠中に飲んでも良いって聞いたけどホントなの?

妊娠中には、それまでにはなかった様々な変化が体に起こります。その中で多くの人が悩まされているものが、便秘です。
妊娠期間中は、妊婦さんのもともとの体質に関わらず、誰でも便秘になりやすいものです。
妊娠すると、子宮内の環境を整えるために黄体ホルモンの働きが活発になりますが、黄体ホルモンには腸の動きを鈍らせる効果もあります。
また、時間が経つにつれておなかの中の赤ちゃんは大きくなりますから、腸が圧迫を受けたり、体内の水分が不足することは避けられません。体の仕組み上、妊婦さんの便秘は当然のことなのです。

 

便秘をすれば体に毒素や老廃物が溜まっていきます。これはお母さんにも赤ちゃんにもよくありません。
かといって通常時と同じような対処をすることはできないでしょう。排便時にいきみすぎれば流産の原因にもなりかねませんし、下剤には子宮を収縮させる成分が含まれているからです。

 

元気な赤ちゃんを産むためにも便秘は解消する必要があります。けれどその方法は慎重に選ばなければなりません
そのようなときに役立ってくるのがオリゴ糖であり、甜菜からつくられた「カイテキオリゴ」です。
ご存知の方も多いかと思いますが、オリゴ糖は腸内に存在する善玉菌の餌になります。
善玉菌は腸の動きを活発にし、悪玉菌が腸内のものを腐らせて毒素を作り出すのを抑える働きがあります。
善玉菌は本来体外に排出されやすいものですが、オリゴ糖を与えて全体数を増やすことで、より多くの数を腸内に残しておくことが可能になります。オリゴ糖を摂取することは、結果的に便秘の解消につながるというわけです。

 

オリゴ糖は母乳にも含まれている成分で、害は一切ないと思われます。そしてカイテキオリゴの原料は甜菜のみであり、化学物質等は一切含まれていません。
100%食品からつくられているので、母体にも胎児にも影響はなく、安心して使えると思います。さらに、カロリーが低めであるため、多めに摂取しても高血圧になりにくいことがわかっています。
大丈夫だとは思いますが、心配ならば、、旦那さんや医師と相談してみることをオススメします